宿泊

VMGリゾート京都!朝食はなんとあの場所で・・!赤ちゃんから大人まで京都を肌で感じられる宿。

eyecatch_vmgresortkyoto

我が家がずっと気になっていた、「暮らすような旅の体験」をコンセプトにしているVMG系列。

THE京都を感じられる東山エリアにVMG RESORTがあるらしい!

部屋数も少なく、おこもり宿のイメージがあったので、子連れで行って大丈夫かな~と思いましたが、寒くなる前に京都を散策したいとも思っていたので、9月に2歳と4歳の子供を連れて行ってきました。

English outline below! ←click to jump!

宿泊先

HOTEL VMG RESORT KYOTO(京都府)

【住所】
〒605-0825 京都府京都市東山区下河原町463−23

旅行日程

訪問月>:9月

1日目
電車でJR京都駅へ。昼食&甘味処へ行った後(甘味処は下でご紹介)、宿への道すがら八坂神社に訪れた後、「VMG RESORT KYOTO」に15時チェックイン。
宿でゆったり⇒外で夕飯⇒22:00頃就寝。

2日目
8:30ホテル前にタクシー手配を依頼し、8:45頃朝食⇒宿でゆったり⇒チェックアウト。
雨だったので清水寺などの散策は断念し、JR京都駅付近で昼食⇒帰宅。

お部屋詳細

HOTEL VMG RESORT KYOTOは、京都に点在する老舗旅館など歴史建築をリノベーションした分散型ホテル。今回、京都東山「ねねの道」沿いに位置するこちらの宿に宿泊しました。(ホテルから八阪神社、高台寺、清水寺までも徒歩で行ける好立地!)
全3室しかなく、それだけで特別感に溢れていますよね。

ねねの道
「ねねの道」:左の階段上に紅葉で有名な高台寺があります。
エントランス
この通りに馴染むシックなエントランス


チェックインはこちらの部屋で。美味しいスイーツやドリンクも頂けます。歴史建築とモダンが程よく融合していてなんだか落ち着ける空間。

ロビー

お部屋は、寝室・リビング・バスルーム・小さな日本間に大きく分かれています。広すぎて日本間は使い切れませんでした。ほぼみんなでリビングでごろごろしていました。ドリンクはお酒もソフトドリンクも飲み放題で、フロントマンに電話をすると部屋まで持ってきてくださいます。

寝室
寝室。ベッドは低めで子連れに助かる。
リビング
ここでみんなでゴロゴロ
バスルーム
お風呂も広々!

そして何より、部屋から見える緑の美しさ。額縁のようでした。こどもも「鳥がいる!お花だ!」と窓をたくさん見ていました。

部屋からの眺め
紅葉時は息をのむほど綺麗だろうなあ~

朝食

朝食はなんと!「平安神宮」で頂けます。平安神宮は、朱色のビビッドな境内が有名で、結婚式やライブ会場になることもある、京都の有名な観光スポット。

平安神宮
朝食の時間なので人もほぼおらず、特別感があります。

指定の時間になると宿の前にタクシーが手配され、優雅に移動。
到着すると、日本庭園「神苑」の絶景を望める部屋で朝食を頂けます。

朝食の眺め
平安神宮庭園

宿には全員の誕生日を連絡しており、2歳の子の誕生日が近かったことから、サプライズでプレートを用意してくださいました。チョコのプレートは見たことありますが、飴細工プレートは初めて。鮮やかでとても可愛い!来た瞬間に子供たちは大喜びで食べ始めました笑。

平安神宮朝食Bdayプレート

朝食後は平安神宮の庭園の入場券を頂き、ゆったり周遊。贅沢な朝の時間を堪能できます。帰りは行きと同様タクシーを手配してくださるので、好きな時間にタクシーで宿に戻ることができます。

平安神宮庭園チケット
平安神宮庭園2
平安神宮庭園2

周辺のおすすめスポット

【祇園きなな本店】
京都祇園の花街にあるスイーツ店。いちじくマスカルポーネのかき氷は人生で食べたかき氷でダントツ一位。本当においしかった、一年中食べたいほど。。!

祇園きなな本店
2階席もあって見た目よりも広々な店内
マスカルポーネいちじくかき氷
マスカルポーネチーズといちじくがこんなに相性が良いなんて・・・!

まとめ

全3室しかないこともあり、なんとなく子連れで行っていいものか若干の不安はありましたが、スタッフの皆さんもとても温かく接してくださいました。子連れで緊張するであろう部分は、平安神宮の朝食時に他の方と同じ時間の場合、子供が賑やかだと申し訳ないと感じることはあるかも。ですが、もしぐずったとしてもすぐ庭側のベランダに出られるので大丈夫かな!
私は次回は是非紅葉の時期に訪れたいと思っています。夜に高台寺の紅葉ライトアップを見て、すぐふもとのこちらに泊まるという贅沢プランを妄想中!

↓↓↓「VMG RESORT KYOTO」予約ページはこちら!空き状況ご確認ください。なんと一休.comで2020西日本リゾートホテル部門1位の宿です。

ブログ内の国内の宿・お出かけスポットを都道府県別/名称別にまとめています!
一覧ページはこちら

English outline

In Kyoto, the Kiyamachi-Higashiyama area is one of the best locations with many historical shrines and temples, buildings, and houses along with the calm Kamo River.Best thing staying here is that you can have breakfast at the restaurant in Heian Jingu with a splendid view of Japanese garden.
If you want to know more about the spot, feel free to ask me!

 家族・子連れ旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ にほんブログ村
↑↑↑ブログ良かったよ!という方は、上記ボタンをクリック頂けますと励みになります☺↑↑↑

コメント

  1. みほみほ より:

    Lisaさん、初めまして。

    平安神宮で朝食がいただけるプランがあったとは♡
    (HOTEL VMG RESORT KYOTOのみのサービスなんでしょうか?)

    実は私、平安神宮の本殿で結婚式を挙げており、
    私も体験したくなりました!!

    我が家にも小さな子どもがいます。
    Lisaさんの記事、これからも楽しみにしています♪

    • みほみほさん、コメントありがとうございます!
      平安神宮会館はVMGが運営しており、VMG KYOTOは近いことから、平安神宮での朝食プランがあるようです。
      平安神宮で結婚式を挙げられたのですね、素敵です。私は今回初めて訪れて、鮮やかな門とお庭の美しさに感激しました!お子さんもパパママの思い出の場所に連れて行けたら感慨深いですよね。

      そう言っていただいて嬉しいです。これからもよろしくお願いします(^^)

タイトルとURLをコピーしました