宿泊

【国賓も泊まる鳥羽国際ホテル】オーシャンビュースイートを子連れで満喫してみた!

eyecatch_toba

三重県の代表的なホテルと名高い「鳥羽国際ホテル」。伊勢神宮へのお参りも兼ねて宿泊することに。

1964年(昭和39年)の開業以来、日本の皇族やイギリスのエリザベス2世などの国賓を受け入れている由緒あるホテルらしい!


今回は三重初上陸ということで、気になっていた観光地をいくつか回りながら、2歳&4歳の子供を連れて2泊してきました。伊勢神宮などの周辺スポットについてもお伝えしますね。

English outline below! ←click to jump!

宿泊先

鳥羽国際ホテル(三重県)

【住所】
〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽1丁目23−1

旅行日程

訪問月>:1月

1日目
伊勢神宮前のおかげ横丁散策&昼食⇒伊勢神宮(内宮)参拝⇒鳥羽国際ホテルチェックイン⇒
夕飯⇒21:00頃就寝。

2日目
8:30朝食⇒石神神社参拝⇒鳥羽水族館へ⇒夕飯⇒21:00頃就寝。

3日目
8:30朝食⇒部屋でゆったり⇒12:00チェックアウト。おやつタウンで遊び、帰宅。

お部屋詳細

鳥羽国際ホテルは、鳥羽湾の眺めもインテリアの一つとして考えて設計されているオーシャンビューの客室が自慢。今回は、56平米もある「オーシャンウィング・オーシャンビュースィート」に宿泊しました。

bed

living room

部屋を入ってまず心奪われたのは、この眺め!

view from the room
この眺めが部屋から見られるんです。

この景色を臨める、この海側の大きな窓!!ベッド横にあるので、朝起きてすぐに目に入るという贅沢・・・

huge window
窓が結露した途端、お絵かきタイム笑

そして部屋にはなんと望遠鏡も用意されており、飛んでいる鳥や島を眺めてのんびりできます。こちらは子供二人で争奪戦を繰り広げていました笑。

望遠鏡

大浴場もあります!

ホテルに隣接する「潮路亭」という旅館にある大浴場を、鳥羽国際ホテル宿泊者も利用することができます。ロビーで声を掛けるといつでもバスで送迎して頂けますし、歩いても約10分ほど。
歩く途中のオーシャンウィングからハーバーウィングへ通じる館内連絡通路には、開業から現在までに訪れた皇室方、国賓の方々、伊勢神宮での行事、地域の祭りの写真等も展示されています。また、歩く道は少し外を歩くところがあるので、晴れの日が良いかも!

大浴場への道
大浴場への道も素敵・・


そしてとにかく感動したのが、大浴場にある「パールオーロラ風呂」
世界初の養殖真珠を実現させた町として有名な鳥羽ですが、なんとこの真珠で有名なミキモトグループのミキモト コスメティックスが、この潮路亭のために開発したお風呂とのこと!真珠とアコヤ貝からしか抽出できない希少な真珠の成分(パールコンキオリン・ピュアパールミネラル・パールコラーゲン)によって、入るだけでお肌がキラキラ光ります!本当に!一回入ってみて!
特におすすめは夜で、お風呂がライトアップされているのでお風呂自体も真珠の様な光り方をしていてうっとり。4歳と2歳の娘も感動していて、家族みんな朝晩2回一緒に入りに行きました笑。

パールオーロラ風呂
出典:「潮路亭」公式サイト(https://www.shiojitei.jp/hotspring/)

朝食

大きな窓ガラス越しに鳥羽湾を眺められる「MAIN DINING SEAHORSE メインダイニング シーホース」で頂けます。名物のてこね寿司※や魚介がふんだんに入ったマリネ、エビのビスクスープ等美味しいお料理がブッフェスタイルで頂けます。子供用のお皿やスプーン・フォークも借りられます。
伊勢志摩地方の郷土料理で、カツオやマグロなど赤身の刺身を醤油ベースのたれに漬け込み、酢飯と合わせる料理。大葉や生姜、海苔などをちらすことが多い。

breakfast

breakfast2

おまけ
鳥羽国際ホテルの名物といえば「チーズケーキ」とのことで、メインエントランス横のカフェで頂きました。濃厚だけど甘すぎず、しっとりとした食感がとにかくコーヒーに合う!これを求めて遠方から来る方もいるそうです。ここのカフェはいつも人がいた記憶。みんなチーズケーキ目当てだったのかな。
こちらはオンラインでも購入できます!(購入はこちら

周辺のおすすめスポット

鳥羽駅周辺には車ですぐに回れる有名スポットがたくさん。今回訪問した中でおすすめ6スポット厳選しました。三重観光で是非訪れてみてください。

【伊勢神宮】 〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町1
外宮と内宮に分かれており、今回は内宮のみ参拝に行きました。パワースポットで有名なだけに厳かな雰囲気が漂っていました。参拝所までは砂利道を結構歩くのでベビーカーは持参しないほうがいいかも。抱っこ紐or歩かせるのがベターです。

伊勢神宮内宮

伊勢神宮内宮への道

【石神さん(神明神社)】 〒517-0032 三重県鳥羽市相差町
「女性の願いなら一つは叶えてくれる」と信仰されている神明神社の境内にある「石神さん」。祈願紙に願い事を1つだけ書いて、願い箱に入れてお祈りをすると叶うそう。

石神さん1

石神さん2

【鳥羽水族館】 〒517-8517 三重県鳥羽市鳥羽3丁目3−6
日本で唯一ジュゴンのいる水族館。アシカショーも距離が近く臨場感がありますよ。

鳥羽水族館
出典:公式サイト「鳥羽水族館」

【おやつタウン】 〒514-1254 三重県津市森町1945−11
室内で親子で楽しめる施設!別記事で紹介しています。是非ご覧ください。(記事はこちら

【すし久】 〒516-0025 三重県伊勢市宇治中之切町20
てこね寿司の有名店。伊勢神宮内宮前のおかげ横丁にあります。美味しかった~!お子様ランチもありますよ!

てこね寿司

すし久

このおかげ横丁、風情があって散策におすすめ。有名な赤福本店もありますし、スタバもこんなにおしゃれに溶け込んでます。

おかげ横丁

おかげ横丁スタバ

黒潮ダイニング パールロード店 〒517-0025 三重県鳥羽市浦村町7−1
新鮮すぎるほど新鮮な海鮮丼を頂ける店。こちらの海鮮丼の黒いエビ、なんと生きてた・・!醤油かけたら飛んでった・・・驚く旦那と爆笑の私。是非体験ください笑。

海鮮丼

サーモンいくら丼

黒潮ダイニング

黒潮ダイニング2

まとめ

今回は周辺スポットの紹介にも力が入りましたが、上述の通り伊勢神宮や鳥羽水族館等の有名スポットや美味しいお店がたくさんあるので、この鳥羽国際ホテルを拠点にすれば、車で動きやすいかもしれません。
また、入るだけでお肌が光輝く「パールオーロラ風呂」に私はとにかく感動したので、また感動を味わいに行こうと思います~!

☆「鳥羽国際ホテル」予約ページはこちら!空き状況ご確認ください。☆

ブログ内の国内の宿・お出かけスポットを都道府県別/名称別にまとめています!
一覧ページはこちら

English outline

Toba Hotel International is historical hotel which welcomes the state guests or Imperial families. The Ocean wing・ Ocean view suite which I stayed was having a huge window to embrace Toba Bay. As you wake up in the morning, you can enjoy the awesome view of the nature of Mie prefecture. And Toba International Hotel guests can relax in the “pearl bath” which Mikimoto pearl cosmetics invented for the hotel. As you soak in the bath, your skin turns to shine!!! I strongly recommend it! 
If you want to know more about the spot, feel free to ask me!

 家族・子連れ旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ にほんブログ村
↑↑↑ブログ良かったよ!という方は、上記ボタンをクリック頂けますと励みになります☺↑↑↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました