お出かけスポット国内宿泊

【ヨーロッパかと錯覚したハウステンボス】子連れで楽しめたオススメ5選まとめ!

eyecatch_HuisTenBosch
スポンサーリンク

コロナ禍でなかなか海外に行けない今、とびっきりの場所を今回ご紹介させてください。

entrance
LISA
LISA

ずーっと気になっていたハウステンボス!!
もうね、想像を遥かに超えて欧州そのものでした!笑

7月に1歳と4歳を連れて訪問し、みんな海外旅行に来たような最高の気持ちになれました
パーク全容とオススメポイントをお伝えします!

English outline below! ←click to jump!

スポンサーリンク

ハウステンボス場所

【住所】
〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1

我が家は、大阪の伊丹空港から飛行機で長崎空港へ行き(1時間15分)、長崎空港からハウステンボスまではバス(1時間)で到着します。長崎空港からフェリーもありますが、私が行ったときは運休日でした。子供はフェリーの方が楽しめるかもしれないので、行く際には運行情報をチェックしてみてくださいね(フェリー情報こちら)。

飛行機でベビーカーを包んでいた袋をドレスにする子供。
発想が無限大すぎる!!笑
スポンサーリンク

宿泊場所

ホテルオークラJRハウステンボス

【住所】
〒859-3243 長崎県佐世保市ハウステンボス町10

ハウステンボスオフィシャルホテルでパークの真横にあり、パーク内へ小型船も出ています。バス停からも徒歩2分と激近で子連れにはかなり助かりました。

外観
ロビーからの眺め
ロビーからの眺めも素敵・・

部屋も広々で、ちゃんと子供用のステップやおむつゴミ箱も用意して頂けます。子供連れに優しい。

bed
bathroom

そして何よりベランダからの眺めに感動!!ここ絶対日本じゃないですよね笑!!もう海外旅行に来たような久しぶりの感覚にワクワクしました^^

view from the room

ホテルオークラJRハウステンボス」予約ページはこちら!空き状況ご確認ください。

スポンサーリンク

感動ポイント5選

単独テーマパークでは国内最大の広さを誇るハウステンボス。お伝えしたい所がたくさんありますが、キリがないので感動ポイントを5点にまとめてお伝えしますね。

①景色がヨーロッパそのもの

エントランスがオランダのスキポール空港入国ゲートになっており、名称からも海外旅行わくわく感をかきたてられます。このゲートを抜けると、「オ、オランダ来た?」と思わせる景色がどーんと広がっています。こちら!

nice view near the entrance


風車も何基もあり、まさにオランダ。とにかく広いので混みあっていないこともあり、まさにヨーロッパの田舎にバカンスに来たような気持ちになります

そしてこの景色を見ながら自転車でも移動ができます。子連れ家庭にはなんとも嬉しい、最大6人乗りの自転車※が借りられるんです!3時間3,500円と高めですが、これがかなりの満足度。絶景の中を、家族みんなでゆったりと自転車に乗ってお喋りしながら好きに移動できる至福の時間でした。途中気になるお店やエリアがあれば、指定の場所に停めて遊ぶこともできますよ。
※大人4名+子供用チャイルドシート【前方シート(15kg未満)+後方シート(20kg未満)】付の計6名まで乗車可能。
子供の身長120㎝未満、6才以下は安全上チャイルドシートでの乗車。

自転車1
屋根も付いているので雨の日もOK!
自転車2
とても楽しんでいた様子

他には、無料の移動手段としてバスやカート、船があるので、自転車を返した後も移動しやすくなっています。どれも常に巡回しているのでそんなに待たずに乗車できたと思います。とにかく広いので使える移動手段は積極的に使うのをオススメします・・・苦笑。

園内をバスが巡回しています
船も快適~!外のデッキ席もありますよ

②プールが充実(屋外/屋内)

屋外・屋内の両方あり、どちらも昼夜営業しています。夜はライトアップもされるのでまた違った雰囲気で楽しめそうですね。我が家は1歳児もいたので、屋外の昼だけ参戦しました!

屋外 「ガーデンプール」
7月中旬に訪問したのでガーデンプールがオープンしていました!大プール、メガスライダー、ターザンロープ、ちびっこガーデン、デッキ&バーに分かれています。小さい子はちびっこガーデンで、大人は大プールやメガスライダーで楽しめるので、家族みんな大満足できます。
我が家は途中、交代で旦那とメガスライダーに行きました。思ったよりもスリル満点で絶叫アトラクション乗った後の爽快感がありましたよ!

outdoor pool 2
浮き輪も借り放題!小さい子も安心。


今年は7月中にオープンする予定とのこと。日付詳細は、随時公式サイトをチェックしてみてくださいね。(公式サイトはこちら

屋内 「森のプール」
日差しが気になる方、天候の悪い日はこちら!流れるプール、円形プール、森のジャグジー、洞窟ジャグジーが完備されています。次回はジャグジーでゆったりしたいなー!
※18時以降は18歳以上の大人限定とのこと

③ショーのクオリティが高い

ハウステンボスには所々にステージがあり、時間によってショーを行っています。アメリカのオーディション番組American Idolに出演したこともあるアーティストのライブがあったり、みんなで一緒になって踊れるダンスステージがあったりと、どれも楽しめる内容でした。ステージ前の椅子に座って、子供たちと口ずさんだり踊ったりして楽しめましたよ!

stage


夜はプロジェクションマッピングのショーも見ることもできます。椅子もたくさん置いてあるので座って鑑賞することができました。かなり近くで見られるので迫力もあり、子供も口を開けたまま見ていました笑。

night show

他には、宝塚の公演を行っているシアターもあります。私たちが行った日は、既に当日券は無いようでしたので、気になる方は事前予約をおすすめします。

④フォトジェニックなスポットが満載

とにかくパーク内全てがフォトジェニックと言っても過言ではないのですが、Umbrella streetや欧州の街並みがかなり再現されていて圧巻です。また、このようなフォトジェニックなスポットには素敵な写真が簡単に撮れる機械が設置されており、自分の携帯にデータを送ることもできます。その機械で撮った写真がこちら。アングル完璧すぎますよね!この写真は我が家の年賀状にしました笑。

夜はライトアップされるので更に綺麗ですよ^^

パーク内にトリックアート博物館もあります。

トリックアート


こーんな大きなガシャポンも!!1回500円でかわいいぬいぐるみがゲットできます!1回500円って普通に考えたら高いのに、このマシーンを前にすると安い気さえしてしまうという笑。老若男女問わず、結構たくさんの人が楽しんでました!

でっかい!!!
景品こちら!裏にHuisTenBoschと書いてあるのでお土産にもgood!

またキャラクター関係のエリアもあります。例えば、オランダだけにミッフィーショップもあり、時間によってはミッフィーも来てくれます。

ミッフィー
ミッフィーめっちゃ肩はってて旦那と笑った


漫画「ワンピース」の船もあり、にわかファンの私もテンション上がったくらいなので、ファンにはたまらないはず!

ワンピース

もう容量足りなくなるほど、ハウステンボスで写真撮った気がします笑。

in the huge shoes
ハートのオブジェ

⑤グルメが美味しい

レストランがとにかくたくさんあり、気になるところをリストアップしたものの、お腹も時間も全然足りませんでした・・・!ハウステンボス10大レストランのリストはこちら

私たちはせっかく長崎に来たので「長崎ちゃんぽん 悟空」に行きました。魚介スープのダシが効いていて、本当に美味しかった!スープ飲み干しました。もちろん子供用の食器も完備されていますよ。

プール後の体に沁みた!


スイーツ店もたくさんあり、チュロス等ちょこちょこ買って食べましたが、3時のおやつは「ショコラ夫人の旧邸」でモンブランをいただきました。オーダーしてから目の前で作ってくれるので、子供も大興奮!味も最高~!店内もピンクを基調としていて可愛いので、子供にずっと「写真撮って~!」と言われましたw

モンブラン
店内もオールピンク!!笑

まとめ

ハウステンボスは屋内施設も充実しているので、天候にかかわらず遊べるというのがかなり嬉しいですね。2022/7/16からはキッズ向けの室内アスレチックもオープンするそう!更に全天候型テーマパークになりますね。
また、年間を通して欧州を思わせる庭園や有名なイルミネーション等、常に見所満載。特に夏は屋外プールもオープンするので更に子連れで楽しめるのではと思います。
是非、久しぶりの海外の空気を吸いにに行ってみてください!

entrance 2

ホテルオークラJRハウステンボス」予約ページはこちら!空き状況ご確認ください。

♦ブログ内の国内の宿・お出かけスポットを都道府県別に探すことができます!♦

 

English outline

Huis Ten Bosch is Japan’s largest theme park, so it is impossible to enjoy everything in just 1-2 days. In this article, I picked up 5 recommended points; 
1 The scenery is Europe itself!
2  Huge pool (indoor&outdoor, day&night)
High quality show
Many photogenic spots
5  Nice foods 
Currently, as the spread of COVID-19, we cannot travel overseas. Huis Ten Bosch must make you feel in European countries. Let’s go on a overseas trip with kids within the country! 

view from the room2
view from the hotel room! NOT IN JAPAN right?

 家族・子連れ旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ にほんブログ村
↑↑↑ブログ良かったよ!という方は、上記ボタンをクリック頂けますと励みになります☺↑↑↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました