宿泊

至福の宿「ふふ奈良」!子連れも歓迎、全室スイート露天風呂つき!

熱海、河口湖、日光などにある高級宿として君臨する「ふふ」系列。
中でもずっと気になっていた、世界的建築家 隈研吾デザインの「ふふ奈良」は奈良の高級住宅地、高畑にあります。

全室スイートって子連れで行ってもいいのかな・・・

でも子供大きくなるの待ってたらいつまでも行けないよね。行っちゃおう!!!!!!

高級宿として有名ということもあり不安な気持ちはありましたが、4歳と1歳の子供を連れて行ってみることにしました。

English outline below! ←click to jump!

宿泊先

ふふ奈良(奈良県)

【住所】
〒630-8301 奈良県奈良市高畑町1184-1

近鉄奈良駅からは徒歩20分(タクシーだと5分!)です。我が家は歩きたい盛りの二人を連れていたので、鹿を横目にのんびり歩いて向かいました。

旅行日程

訪問月>:7月

1日目
電車で近鉄奈良駅へ。駅周辺を散策&昼食(昼食は下でご紹介)。
その後、奈良公園で鹿と戯れてから「ふふ奈良」に15時チェックイン。
宿でゆったり⇒外で夕飯⇒21:30頃就寝。

2日目
8:30ホテルで朝食⇒宿でお風呂三昧⇒チェックアウト。
近鉄奈良駅付近で昼食⇒帰宅。

お部屋詳細

外観はなんともシックで重厚感のある佇まい。隈研吾デザインなのね~と外観を堪能してから中へ入ります。

fufunara_outside

入るとまず半個室に案内され、ゆったりお茶を飲みながらチェックイン。人生初、冷やし飴のお茶を飲みました。べっこう飴のような味で懐かし美味しい!子供にはかわいいミニパックのりんごジュースを頂けます。いざお部屋へ!

way to the room
ロビーからお部屋への道(中庭)


お部屋は木目調で統一されており、とにかくスタイリッシュ。
ベッドが大きいので、大人2人と子供(1歳、4歳)で寝ても広々感じました。

room_bed

また各部屋に露天風呂温泉が付いているんです。子連れにはかなり助かりますよね!

private open-air bath


何より私が感動したのはこのエリア。最高の寛ぎ空間でした。家族みんなほぼココかお風呂にいた気がします笑。また備え付けの冷蔵庫内のドリンクは全て飲み放題。無くなっても電話すると部屋まで持って来てくださいます。子供たちはりんごジュースがとても美味しかったようで、おかわりさせてもらいました。

comfort space
なにこのおこもり空間!もし家を建てることがあったら絶対これ作る・・・
fridge_free drink
ラインナップはこちら!左下の自家製緑茶も絶品。

また子供には積み木なども貸していただけます。※他の方が使用中は借りられない場合もありますのでご了承ください。

rental toy

朝食

朝食は別棟のレストランでいただきます。行く道も竹に囲まれて風情たっぷり。歩いて5分ほどですが、雨の日or希望すれば車で送迎もしてもらえます。

way to breakfast

ご飯も優しいお味の地元食材を使ったラインナップ。子供には、無料で飲み物やご飯、ふりかけ等も用意してくださり、家族全員大満足でした。新緑を見ながらのご飯はとても心地が良いです。

breakfast
ご飯とお味噌汁お代わりできます。
breakfast_scenery
癒しの眺め~

周辺のおすすめスポット

【さくらバーガー】
1日目の昼食で訪れた、近鉄奈良駅からすぐの人気ハンバーガー屋さん。味はもちろん、お店には絵本もあり、baby friendlyなのも魅力。

hamburger_SAKURA burger
美味しくて食べ応え満点!

【浮見堂】
ふふ奈良のすぐ裏にある、奈良公園・鷺池に浮かぶ檜皮葺き(ひわだぶき)、八角堂形式(六角形)のお堂。たくさんの鹿さんがゆったりと過ごしていてこちらまで癒されます。夕暮れ時には、携帯でこんなに幻想的な写真も撮ることができます。

Ukimidou_deer

まとめ

子連れにもとても優しい温かい宿でした。おそらく大人がメインターゲットの高級宿にもかかわらず、ここまでのbaby friendlyさには驚きを隠せないほど・・!
また、ホテルは基本的に1-2泊するから良いと感じますが、ここは「高級感」と「住みやすさ」が共存しており、ずっと住みたいと思える宿でした。ずっと家族でお風呂入ったり出たり、ジュース飲んだり、ごろごろしたりを繰り返す・・・とにかく最高の休日。是非行ってみてください!

signboard
夜に照らされる看板すら美しい・・笑

↓↓↓「ふふ奈良」予約ページはこちら!空き状況ご確認ください。

  • また2021年4月からは京都の南禅寺近くに「ふふ京都」もオープンしています。ご予約はこちら⇒ふふ京都

ブログ内の国内の宿・お出かけスポットを都道府県別/名称別にまとめています!
一覧ページはこちら

English outline

The sea of “Fufu Nara” is designed by industry-leading Japanese architect Kengo Kuma, and all guestrooms are suites having an open-air bath of natural hot spring.You can feel the pleasant breeze from Nara Park, listen to birds chirping and the sound of the leaves on the trees from the room.
If you want to know more about the spot, feel free to ask me!


 家族・子連れ旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ にほんブログ村

↑↑↑ブログ良かったよ!という方は、上記ボタンをクリック頂けますと励みになります☺↑↑↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました