お出かけスポット国内

【観光&食べ歩き】子連れで行く!倉敷美観地区(岡山県)

eyecatch_kurashiki
スポンサーリンク

行ったことのなかった、桃太郎で有名な岡山県。
ずっと行ってみたいと思いつつ、行けていなかった場所。そんな時・・・

LISA
LISA

JR西日本「サイコロきっぷ」で「倉敷(岡山県)」が当たった・・・!

ついに行ける時が来たよ!笑

岡山駅
ついに来た!OKAYAMA!!

今回3歳と5歳を連れて行ってきました。観光ありーの、グルメありーので私はとにかく大好きな場所になりました!この記事では、倉敷で有名な倉敷美観地区の魅力をぎゅっと凝縮してお伝えしますね!

English outline below! ←click to jump!

スポンサーリンク

場所

倉敷美観地区(岡山県)

倉敷美観地区
本当に風情ある・・・

スポンサーリンク

美観地区観光おすすめスポット

「倉敷美観地区」と呼ばれる、倉敷川沿いに広がる有名な白壁の街並みのある地区。
白壁の蔵屋敷、なまこ壁(くら寿司のあの格子の壁!笑)、柳並木など、THEレトロモダンな景観が楽しめます!

昼
柳並木が美しい~
夜
夜も最高でしょ

なんと有名な撮影スポットもたくさんあるんです。見たことのある場所があるかも!!

るろうに剣心で剣心と左之助が戦った橋・・!
連続ドラマ小説マッサン等で使用された洋館!

くらしき川船流かわぶねなが

かつて物資を積んだ川舟の往来でにぎわったと言われる倉敷川。その風情を味わえる観光舟に乗ることができますよ!!船頭のおじさんが周囲の建物について分かりやすく説明をしてくれるのでそれも楽しい。子供たちは、周囲の人たちに優雅に手を振りながら(かわいい~♡と言われてご満悦w)、船素敵~♡と大盛り上がりでした。

くらしき川船流し1
くらしき川船流し2
チケットの購入方法

当日券のみで、料金は大人500円 子ども250円(5歳〜小学生以下)。5歳未満は無料!チケットは倉敷館観光案内所で購入できます!
3連休中日で混むとのことだったので、朝9:00から販売開始で8:30に並びに行ったところ、4組目で余裕でした。午前9:30始発〜最終便17:00で30分おきに出艇しており、予約は空いていれば好きな時間をチョイスできますよ!

くらしき川船流し3
夕方×倉敷美観地区=最高に心地よい!!!

デニムストリート

倉敷の児島地区は日本で初めて国産ジーンズが作られた場所!とのことで、デニム製品の店がたくさんあり、洋服はもちろんデニム生地の小物などがたくさん売っています!
特にこのデニムストリートでは、デニムにちなんで全て青色の食べ物が売っていますよ。今回は食べられませんでしたが、船頭のおじさんは普通に美味しいよと言っていました笑。次回挑戦してみようかな。

デニムストリート1
デニムストリート2

倉敷アイビースクエア

倉敷アイビースクエアは、明治時代の倉敷紡績所(現クラボウ)発祥工場の外観や立木を可能な限り保存し、リノベして生まれた場所。中には、ホテルやお土産店、カフェなどが入っている複合観光施設です。

倉敷アイビースクエア1

なんと、大原美術館が2006年にフランスのモネのアトリエから株分けされ、同館のご厚意によりアイビースクエアにも株分けされた睡蓮すいれんもあります!この周りがホテルの中庭エリアでゆったりしても心地よいですよ~

倉敷アイビースクエア2
5月~10月頃までピンクと黄色の花を咲かせるそう!

大原美術館

日本初の私立西洋美術館!有名な「モネの睡蓮」も展示されていますよ。これは晩年のモネ本人から洋画家・児島虎次郎が直接購入したとのこと!

ただ、館内は子供一人で歩いていると注意受けるかも・・(本物の絵が近くで見られる分、触ったりするのかなりNGなので)。走りたい盛りの子がいる場合は、注意が必要です!

スポンサーリンク

倉敷美観地区おすすめグルメ

岡山といえば!桃!きび団子!!のイメージでしたが、その通り。とにかくフルーツとお団子が絶品なんです。子供も食べやすい食材なので家族みんなでグルメも楽しめる場所!!
私のオススメをどどんとシェアします。

くらしき桃子「パフェ」

倉敷美観地区を歩いていて行列を見たらたぶんこちら!笑
岡山県産の果実を贅沢に使用したパフェが大人気のお店!!店内カフェでいただけるパフェは常時6種類以上!フルーツ専門店ならではの品揃えで、季節によってメニューも変わるとのこと。ちなみに、1番人気の桃パフェは6月中旬~9月上旬頃!当日も限定20食だったので、気になる方は早めに行くのをおすすめします!

くらしき桃子パフェ1
限定20食ゲット!後ろにうすく映る我が子の満面の笑みよ笑
くらしき桃子パフェ2
シャインマスカットの時期、最高。

お土産屋さんも併設されており、ゼリーやプリン、焼き菓子なども購入できます!また、テイクアウト用の購入カウンターもあり、フレッシュジュース、ジェラート、ソフトクリームなどは比較的すぐに購入できますよ。

予約方法

全4店舗の内、「くらしき桃子総本店」に限り※、土・日曜、祝日のみ開店30分前から整理券を発券します。整理券のQRコードを読み取ると待ち時間が分かるので、それまで周辺を散策して待つのもが良いかも!
我が家は、9:30~整理券発券開始で9:15に並び始めて9組目の整理券をゲット!10:00オープンで10:20頃入れました。
※倉敷総本店、倉敷本店、倉敷中央店、倉敷市民会館店があるので注意!

くらしき桃子総本店

おざきや美観地区店「おみくじ串」

美観地区の倉敷川沿いにある「おざきや美観地区店」。この前を通るとみんながこぞって食べている「おみくじ串(500円)」!
案の定、子供たちも「絶対食べたい!!!」とのことで購入。これが想像以上にかわいくて美味しかった・・・そしておみくじまで付いてる・・・1本のエンターテイメント性が凄すぎて感動しました笑。

おみくじ串1
可愛すぎるやろ・・・
おみくじ串2
ぺろり

今はシャインマスカットの時期だったのでトップがシャインマスカット!時期によってはイチゴらしいですよ(^^)

岡山と言えばやっぱりきび団子!

お土産店でたくさんのきび団子が売っていますが、私がとにかく大好きなのが「山方永寿堂」のきび団子!なぜ大好きかというと、羽二重餅のような柔らかさで美味しいのはもちろん、パッケージがとにかくかわいい・・・!

山方永寿堂のきび団子1
山方永寿堂のきび団子2
山方永寿堂のきび団子3
鬼とかキジとかすでに食べちゃってすみません苦笑

妖怪バージョンや、桃太郎の5キャラクターきび団子セット300円のリーズナブルなものもあり、お土産に最適すぎるんです。ただ、賞味期限が2週間程度なので渡したい人を事前に決めていくべし!

まとめ

今回初めて訪れた「倉敷美観地区」。風情のあるレトロモダンな街並みは圧巻でしたし、グルメが最高でした。毎日美味しい食材で満たされて幸せの満腹3日間!
そしてどこかタイムスリップしたかのような、ゆったりとした非現実空間。ふとまた来たいと思わせる町でした。絶対また行きます。

倉敷の宿については別記事でまとめていますので下記より是非ご覧ください!宿も素敵ですよ~(^^)

♦ブログ内の国内の宿・お出かけスポットを都道府県別に探すことができます!♦

English outline

We went to “Kurashiki Bikan Historical Quarter” along a Kurashiki river, it takes about 15mins walk from Kurashiki station. There are traditional shopping street selling traditional crafts/daily goods/groceries etc, gourmet especially the fruit parfait. 
Our kids enjoyed the most was small boats ferry passengers back and forth along the river.(It is called like Venice!) You can embrace the Kurashiki city itself!
If you have any inquiry, please feel free to let me know.

夜

 家族・子連れ旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ にほんブログ村
↑↑↑ブログ良かったよ!という方は、上記ボタンをクリック頂けますと励みになります☺↑↑↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました