お出かけスポット宿泊

【世界遺産「姫路城」も行く】子連れで1泊2日JR姫路駅周辺満喫プラン!

eyecatch_hieji

平成5年に奈良の法隆寺と共に、日本で初の世界遺産に登録された「姫路城」。建築されてから400年以上経つ今も「とにかく美しい!」と聞き、姫路に行くことに。

姫路って、姫路城以外に何があるんだろう・・・

と失礼なことに姫路に対して無知な私でしたが、行ってみると駅周辺で子供も楽しめるスポット満載で、親子でとっても楽しめました!1泊2日徹底レポします!

English outline below! ←click to jump!

旅程

1日目
12:00新幹線でJR姫路駅に到着→ホテルモントレ姫路に荷物預ける
昼食:つけめん @麺哲
観光:姫路市立動物園、世界遺産「姫路城」
夕食:姫路おでん @駅ビル ピオレ姫路
ホテルに戻って大浴場でゆったり→22:00就寝

2日目
6:30起床→大浴場でゆったりお風呂
朝食:ブッフェ @ホテルモントレ姫路→部屋でゆったりしチェックアウト
昼食:姫路名物えきそば @まねき食品株式会社本社前の屋台
観光:あずきミュージアム@御座候本社
16:30新幹線に乗って姫路駅出発・帰宅

宿泊先

ホテルモントレ姫路
JR姫路駅目の前!我が家はチェックイン前後はホテルに荷物を預けて観光しました。駅前なので帰りもすぐに荷物ピックアップして帰れます!

JR姫路駅の真横ですが騒音はないですよ^^

部屋

お座敷の部屋を予約。やっぱり子連れは座敷の部屋だと楽ですね。子供とごろごろだらだらできます。お布団なのでベッドから落ちる心配も無し!

Japanese style room
洗面も清潔感あります
部屋のお風呂も広くて快適

大浴場があります!

ホテルモントレ姫路の素晴らしいところは、部屋のお風呂も広いにもかかわらず、なんと大浴場があるんです(サウナ付き)。しかもルームウエア&スリッパで移動可能。お風呂入って戻ってそのまま就寝できる素晴らしさ。ただし、子供のルームウエアは無いので持参してくださいね(子供用歯ブラシ・スリッパ・タオルのセットはもらえます)。

大浴場
出典:公式サイト

朝食

ホテル内ブッフェのレストランは姫路城を一望できます。またシャンデリアも綺麗で子供たちはうっとり眺めていました。メニューも豊富で、おでんなど姫路名物を頂くこともできます!

朝食
「キラキラ~!!」

☆「ホテルモントレ姫路」予約ページはこちら!空き状況ご確認ください。☆

観光スポット

姫路城はもちろん、それ以外のおすすめスポットもご紹介します!

世界遺産「姫路城」

JR姫路駅から一本道の果てに君臨している姫路城。厳かな雰囲気が漂います。本丸まで石畳の階段が続くので、入場口すぐの場所にベビーカーは置いていざ出発。子供たちはなぜか階段大好きなので、いろんな高さの階段が楽しかったのかひょいひょい登っていました。大人にとっては、この一定ではない高さの階段が約7階分ほど続くので、結構しんどかったです。おりたらお尻のあたりが筋肉痛でした。私だったら本丸攻め込む前に、途中棄権するレベル。昔の人たち足腰強すぎません?笑 

姫路城1
昔にタイムスリップしたような感覚に
姫路城2
荘厳

本丸からの眺めは最高。姫路市内を一望できます。
姫山の地に初めて砦が築かれたのは1333年、今見られる全容が整ったのは戦乱の世が落着いた1617年と言われており、当時と同じ窓から景色を見ていると思うと、ロマンを感じました。

view from the top
姫路市内を一望できます
view

姫路市立動物園

姫路城下になんと動物園があります。大人210円、小人30円という超絶良心価格。それなのに、キリンもカバもクマもラクダも、子供が思いつく動物ほぼみんないるんです。しかも!動物園には昭和の遊園地のような施設が併設されており、こちらは1アトラクション200円で乗ることができます。乗り場のおじちゃんたちもとてもあったかくて、ほっこりしました。子供たちは「ぜーーーーーんぶたのしかった!」と大満足でした。こういう昭和の感じがドストライクなんですね。なんだか原点回帰。笑

entrance
空いていたので2周やらせてくれました
貸し切り!笑
ブランコ
これが一番楽しかったらしい。なんだか懐かしい笑。
giraffe
キリンもこんな近くに!
hippo
かばさんおやすみ~

あずきミュージアム(御座候本店)

大判焼きで有名な御座候。大阪の食べ物だと思っていたら姫路が本店でした・・!無知すぎたのであずきミュージアムで勉強してきました笑。たくさん学びましたが、とにかく言いたいことは、あずきはとても体に良いということ笑。ミュージアム内はあずきのおもちゃが置いてある少し遊べるスペースもあり、子供も楽しめました。

museum1
museum2
あずきに関するおもちゃ豊富で感動!笑

ミュージアム横には御座候の本店ショップがあり、もちろん御座候をいただけますし、子供たちはあずきソフトを食べました。こちらには、タンタンメンとジャンボ餃子もあり、美味しそうでしたよ!

museum3
御座候は焼き立てを頂けます
museum4
あずきソフト美味!

ご飯処

姫路グルメ、美味しすぎるんです。ほとんどの日本人が好きな味だと思います笑!出汁がいい味出してます

姫路麺哲

JP姫路駅から徒歩5分ほどのところにあるつけ麺やさん。このトマトつけ麺、かなり美味しかったです。最後は付いてくる白米を入れてリゾットのようにいただけます。子供もかなり食べたので替え玉オーダーしました。

麵哲
つけ麺
美味しくて替え玉しました

鯛焼き本舗「遊示堂」

こちらもJP姫路駅から徒歩5分ほど。あんこぎっしり、皮は香ばしい最高の鯛焼きが頂けます。顔はめパネル大好き我が子。

サクふわで最高!

姫路の地酒と姫路おでん本舗

姫路おでんのお店は行きたいところがたくさんあったのですが、寒すぎて駅近のこちらへ。ピオレ姫路という駅ビル内の「おみやげ館」というフロアにあります。ここはフードコートのようになっているので、えきそばや他の姫路名物も頂けます。

フードコート
姫路おでん
姫路おでん、最高。

まねき食品株式会社本社前の屋台

姫路名物えきそばが食べたいなあと思いながら、JR姫路駅からあずきミュージアムへ歩いていると、徒歩15分くらいのところに駅そばの屋台が!なんとえきそばで有名なまねき食品の本社前ということで迷わず入店。とり天えきそばを頂きましたが、出汁の味が優しくて、とり天は柔らかくて、とても美味しかったです。子供も大好きな味。

まねき食品本社
えきそば
一瞬でぺろりでした・・・

まとめ

姫路駅周辺に観光スポットや美味しいご飯処がたくさんあり、1泊2日あっという間でした!親は世界遺産「姫路城」が見たいけど子供も楽しめるかな・・と悩んでいるあなた、大丈夫。ふもとにコスパ最強の動物園&遊園地があります!!帰ってからもしばらく「あの乗り物楽しかったなあ」と言っていたほど。混んでいなかったのもあり、すぐに好きな乗り物に乗れたのも大きいかも。大人は、姫路グルメとても美味しく、気になるお店がまだまだあったので、食べ足りない気持ちです笑。再訪すると思います。

子供たち
遊園地たのしかったね~と話すこどもたち

☆「ホテルモントレ姫路」予約ページはこちら!空き状況ご確認ください。☆

ブログ内の国内の宿・お出かけスポットを都道府県別/名称別にまとめています!
一覧ページはこちら

English outline

Himeji is the place in Kansai area (1hour from Osaka) and where Himeji Castle is located which is the first in Japan to be registered as a UNESCO Cultural World Heritage in 1993 as well as designated as a National Treasure in 1951.
I think so many people only know the castle in Himeji, but there are many fun places besides the castle around the station! Also, Himeji food was good and cheap like oden (fishcake stew), noodles etc. It must be fun to eat around 🙂
If you want to know more about the spot, feel free to ask me!

himeji castle

 家族・子連れ旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ にほんブログ村
↑↑↑ブログ良かったよ!という方は、上記ボタンをクリック頂けますと励みになります☺↑↑↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました