宿泊

【京都駅徒歩2分!】THE THOUSAND KYOTOのテラススイートに子連れで行ったら最高すぎた!

京都駅の真横に2019年1月オープンしたホテルTHE THOUSAND KYOTO。JR京都駅を、京都タワー側に出て右手にまっすぐ、京都劇場のすぐ横にあります。

駅近のホテルだと、チェックアウト後も荷物預けて遊んで、そのあとすぐに電車乗って帰れるから便利だよね~!

駅ビルで気になっていた甘味処や京都スイーツも食べたい欲MAXだったので、2歳と4歳の子供を連れて行ってきました。

English outline below! ←click to jump!

宿泊先

THE THOUSAND KYOTO(京都府)

【住所】
〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町 570番

旅行日程

訪問月>:12月

1日目
電車でJR京都駅へ。昼食をとった後、 「THE THOUSAND KYOTO」に15時チェックイン。
駅ビルの甘味処へ行った後(甘味処は下でご紹介)、夕飯として駅弁やスイーツを購入し宿へ戻る。
⇒22:00頃就寝。

2日目
8:30朝食⇒10:00駅周辺をお散歩⇒宿へ戻ってチェックアウトし荷物を預ける。
13:00京都水族館へ行き、帰宅。

入口からロビー

THE THOUSAND KYOTOは京都劇場のすぐ横にスタイリッシュなこの出で立ち。

外観


入口を入ると、近未来の通路発見!笑 ワクワク感が高まります。

入口1

入口2

そして通路を抜けるとTHE THOUSAND KYOTOのロゴ(無限大マークのような)をモチーフにしたオブジェが。シルクの布のたなびきが美しく、子供も「キレイ~!」とうっとりしてました。

オブジェ

ロゴ

チェックインカウンターのあるロビーは吹き抜けになっていて開放的。入口の通路からのこの解放感は、神秘の洞窟に迷い込んだかのような特別感があります。

ロビー

お部屋詳細

今回は、スイートルームの一つであるテラススイートに宿泊。
エレベーターを降りると、スイートは部屋に入る前からカードキーでスイートエリアにまず入ります。

suite入口

suiteエリア

いよいよお部屋へ。
お部屋は、寝室・リビング・バスルーム・テラスに大きく分かれており、なんと74平米もあります。

通路
入口の通路を抜けると・・・
リビング
広々なリビング。ほぼここでみんなでゴロゴロしたり踊ったり。笑
ベッドは大人2人と幼児2人でギリギリの広さかな。
お風呂
お風呂は広く、木の香りが心地よい。

そしてこの部屋の推しであるテラス!
駅前のはずなのに、緑が植えられているからか喧噪を全く感じない。寒いのについつい出たくなる心地の良いテラスです。春秋は特に最高と思います。12月にもかかわらず、子供たちは「寒くない!」と言って何回も椅子に座って楽しんでました。子供の体感温度うらやましい笑。

部屋から見たテラス
部屋から見たテラス
外から見たテラス
外から見たテラス

朝食

朝食は2階のSCALAEというイタリアンレストランで頂きます。
子連れだったからか個室に案内していただきました。これだけで子連れごはんがだいぶ気持ち的にラクになりますよね。

朝食場所
広々~!

肝心なご飯の写真は空腹すぎて撮るのを忘れました。すみません。。メインを1つ選び(オムレツ、エッグベネディクト、フレンチトースト等全て魅力的なラインナップ)、サラダやデザートは共通。最も感動したのが、出来立て自家製パンが食べ放題で、バスケットを持って回ってきてくださいます。美味しくて大人も子供もかなり満腹になりました。

周辺のおすすめスポット

【中村藤吉本店 京都駅店】
いつ行っても並んでいる名店。30分ほど並んで入りました。お通しとして出される玉露のお茶が香り高くて美味しい。甘味は宇治抹茶パフェをオーダー、最初から最後まで飽きさせない触感と甘さほろ苦さの最強コラボレーションでした。

抹茶パフェ

★おすすめ京都土産:阿舎利餅★
京都土産といえば、まず生八つ橋をイメージされる方も多いと思いますが、私がとにかくおススメしたいのが「阿舎利餅(あじゃりもち)」!!満月という京菓子やさんのお菓子です。
もちもちの皮にあんこが包まれているのですが、とにかく美味しい。緑茶と一緒に食べたらもう無限にいける。笑 京都駅構内のお土産屋さんにも売っているので是非お試しください!
オンラインでも購入できます(購入はこちら)。

阿舎利餅
出典:満月公式サイト

【京都水族館】
ホテルから徒歩15分ほど。話ながら歩けばすぐに着く距離ですが、天候が悪ければタクシーが良いと思います。かなり近くで見られるイルカショーは親近感があって子供も大喜び。低い高さの水槽もたくさんあり、小さい子供も自分で歩きながら楽しめると思います!

京都水族館入口

いい意味で小規模なのでイルカとの距離が近く感じました^^
子供の興味津々の背中、大好き。笑

まとめ

駅の真横にもかかわらず静かな時間の流れている、本当に秘境のような素敵なホテルでした。京都駅は、駅周辺に寺院や水族館・博物館等の観光スポットが点在しているので、駅前のこちらのホテルはかなり便利かと思います。
私たちも2日目はチェックアウト後にホテルに荷物を預けて観光し、帰りは荷物をピックアップしてすぐに電車に乗れるので疲労度も少ないかも。是非一度泊まってみてください。

☆「THE THOUSAND KYOTO」予約ページはこちら!空き状況ご確認ください。

ブログ内の国内の宿・お出かけスポットを都道府県別/名称別にまとめています!
一覧ページはこちら

English outline

THE THOUSAND KYOTO opened January 2019 and is located in front of Kyoto Station (just 200-meter walk!).It is super convenient to walk around the city and hop in train and bus.
At the hotel, we stayed in “terrace-suite” which has spacious room and cozy balcony. My kids enjoyed running, rolling over and feel the winter breeze in Kyoto there.
If you want to know more about the spot, feel free to ask me!

 家族・子連れ旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ にほんブログ村
↑↑↑ブログ良かったよ!という方は、上記ボタンをクリック頂けますと励みになります☺↑↑↑

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました