お出かけスポット国内

【米津玄師が紅白で歌ったあの場所!】大塚国際美術館で有名絵画が全部見られます!(徳島県)

eyecatch_otsukamuseum
スポンサーリンク

今回は旦那の鶴の一声で行くのを決めた徳島のとある美術館。

うず潮で有名な徳島県鳴門市、大鳴門橋の近くに凄い美術館があるらしい!!

大塚グループが創立した、日本最大級の常設展示スペースを誇る陶板名画の美術館です。

LISA
LISA
簡単に言えば、全てレプリカ絵画の美術館陶器の板に、原画に忠実な色彩・大きさで再現したものとのこと!
オリジナルの作品は退色劣化を免れないものですが、陶板名画は2,000年以上もそのままの色と形で残るらしい。文化財の記録保存に貢献する保存方法でもあるようです。

古代壁画から現代絵画まで、世界26か国190余りの美術館が所蔵する西洋名画1,000点超が一堂に介する美術館。レプリカとは思えないクオリティと迫力。魅力をどどんとお伝えします!

English outline below! ←click to jump!

スポンサーリンク

場所

大塚国際美術館

〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池65−1

スポンサーリンク

チケットについて

金額は下記の通り!事前オンライン購入ですと少し安くなるそうです。

料金

一 般 3,240円
大学生 2,160円
小中高 540円

我が家は前日に泊まっていたアオアヲナルトリゾートの「大塚美術館チケット付きプラン」で宿泊し、前日にホテルでチケットを受領していました。子供も大喜びのアクティビティ豊富なこちらのホテル。別記事で詳しくまとめているので是非ご一読ください(^^)

aoawo
スポンサーリンク

館内について

「大塚国際美術館」の展示は、地下3階から地上2階のなんと5フロア!
地下3階 の「古代」「中世」に始まり、階が上がるごとに「ルネサンス」「バロック」「近代」「現代」と年代が新しくなっていく展示スタイルとなっています。

館内マップ

ちなみに音声ガイドはB3のミュージアムショップ(おみやげ売り場)で1台500円でレンタルできます。個人貸出のイヤホンガイドで日・英・中・韓の4ヶ国語対応とのこと。6点の時代解説と、約100点の絵画解説が聞けるそうです。子供もう少し大きくなったら、音声ガイド付きで再訪問したい・・!

museum内

米津玄師が歌ったあの場所・・・!

入口すぐにある壁一面絵画が描かれている大きな講堂。

講堂
LISA
LISA

ま、まって!ここさ、紅白で米津玄師が歌った場所だよね?!

彼は徳島出身ということもあって、2019年の紅白歌合戦の中継地点としてこちらが選出されたようです。かなり荘厳な雰囲気でした。テレビで見ても壮大でしたが、生で見ると圧巻の壁画したよ。時間によってはガイドの方が絵の説明をしてくれます。
講堂内には米津玄師の楽曲「Lemon」のCDカバーにもなっている自作の絵が飾られています。シンガーソングライターって絵も上手いイメージあるけど、みんなそうなの?笑

Lemon

有名絵画5選

館内も人気作品ベスト10が貼られてました!個人的に感動した5絵画ピックアップしてご紹介します!陶板絵画なので、写真撮り放題なのがまた凄いですよね。家でも写真を見返せる素晴らしさよ!

人気絵画トップ10

ゲルニカ

ゲルニカは見てみたかったんです。白黒のバイカラーがまた絵の迫力を引き立てています。絵の前にソファもあるのでゆっくり鑑賞できますよ。

ゲルニカ

最後の晩餐

最後の晩餐の絵って、数学的な構図と登場人物の関係性が相関している凄い絵でしたよね。これこそ音声ガイド次回は絶対聞きたい。

最後の晩餐

モナリザ

フランスで本物を見ましたが、もう全く同じに見えるほどのクオリティ。(庶民すぎてすんません)

モナリザ

ヒマワリ

7パターン全てのヒマワリが1か所で鑑賞できます。なんたる贅沢。

ヒマワリ1
ヒマワリ2

絵の前にはこんなカワイイスペースもあるので、子供はここで休ませ、夫婦で交代でゆっくり鑑賞。笑

ヒマワリ3

真珠の耳飾りの少女

黒バックで浮き出る少女の表情が凄いですよね。

真珠の髪飾りの少女

子連れに嬉しいスポット

館内にはフォトジェニックなスポットや、庭園、洞窟のようなエリアがあるので、適宜休み時間を入れることで全フロア満喫できると思いますよ(^^)

photogenic1
photogenic2
park
ここでチョウチョを追いかけて発散!
洞窟1
洞窟2

食事処

館内には、レストランとカフェもいくつかあるので、時間やお腹の満腹度によって選んだら良いかも。

【1F】「レストラン・ガーデン」:庭園や瀬戸内の景色を見ながらゆっくりランチができる解放感のあるレストラン。2022年5月時点ではクローズしていました。

【B2】「カフェ・ド・ジヴェルニー」:軽食とケーキ系スイ―ツが中心のカフェ。窓越しにモネの池を眺めながらゆったりとティータイムを堪能できます。

【B3】「テ・ぺル・テ」:ドリンク中心のカフェ。館内を見た後にこちらでアイスを食べたのですがこれがめっちゃ美味しかった!柚子入りでさっぱり&バニラの濃厚さの完璧なハーモニー笑!量もたっぷりなので300円とコスパも良い!おススメです。

cafe1
cafe2
ほんと美味しかった・・・♡


「ミュージアムショップ」:展示絵画にちなんだお土産があります。お土産用のミニサイズの陶板絵画もありますよ!

まとめ

西洋の有名絵画が全て一堂に介する「大塚国際美術館」。本当に贅沢な空間でした。とにかく広いのでゆっくり回れば余裕で半日はかかります。
子連れは上記スポットを活用したり、絵の中で好きなドレスを言い合ったり笑、比較的楽しみやすい美術館と思います。2歳と4歳の子供も比較的楽しんで5フロア回り切れました。本格的な絵画を見る機会はなかなか無いので、子供にも良い経験になるかなと思います。

art1

♦ブログ内の国内の宿・お出かけスポットを都道府県別に探すことができます!♦

English outline

In The Otsuka Museum of Art, there are more than 1,000 replicas of priceless masterpieces, from ancient murals to modern paintings. These masterpieces are reproduced to their original size on porcelain boards using special techniques.It has 5 floors having masterpieces of Da Vinci, Monet, Gogh, Picasso, etc. and displayed in their historical order so that you will be able to see the transition. 
You must be amazed how the arts here are really like the authentic paintings.If you want to know more about the spot, feel free to ask me!

art2

 家族・子連れ旅行ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ にほんブログ村
↑↑↑ブログ良かったよ!という方は、上記ボタンをクリック頂けますと励みになります☺↑↑↑

コメント

タイトルとURLをコピーしました